東京 中国人男性が頭に鉄パイプが刺さった状態で発見。他の中国人と口論になっていたという目撃情報有り。

fnn-news.com(フジニュースネットワーク)が、2017年3月21日付で、

東京中国人男性頭に鉄パイプが刺さった状態で発見。事前に他の中国人と口論になっていたという目撃情報有り

、と報じています。
画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。



スポンサーリンク



2017年3月20日午後11時半ごろ、東京・台東区の上野公園で、頭に鉄パイプが刺さった状態で重傷の中国人男性(28歳)を、通行人が発見し、119番通報した。

鉄パイプは、直径およそ1cm、長さ20cm程のもので、男性の額から右側頭部にかけて斜めに刺さっていた

男性は病院に搬送され重傷だが命に別条はないという。

事件前、他の中国人と口論になっていたという目撃情報もあり、警視庁は中国人同士のトラブルとみて傷害事件として当時の状況などを調べている

頭に鉄パイプ刺さる けんかか

fnn-news.com(フジニュースネットワーク) - 2017年3月21日 参照ページ 魚拓



凄まじいですな。

もちろん男性は生きてて良かったんですが、頭に鉄パイプ刺さっても人間大丈夫なんですね…。

詳しいことはこれから判明してくるとは思うんですが、中国の方はやることが徹底してるというかなんというか。

下記の記事でも書きましたが、最近の日本の治安が心配です…。

女性会社役員が中国人3人組に車に押し込まれ「家族殺すぞ」と脅して暴行、さらに現金奪われるも逮捕。

参照ページ 2016年12月30日付の報道



スポンサーリンク



0 件のコメント :

コメントを投稿