SNSで何度もストーカー行為の韓国籍男に有罪判決 東京地裁

産経ニュースが2016年5月30日付で、SNSで何度もストーカー行為の韓国籍男に東京地裁が有罪判決 、と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。

好意を抱いた女性のツイッターに「連絡取れるようにしてよ」などと何度も書き込んだり、職場に押し掛けたりした韓国籍、無職、李俊烈被告(52)の男がストーカー規制法違反罪に問われた。 
東京地裁立川支部は、懲役4ヶ月、執行猶予3年求刑懲役6ヶ月)の判決を言い渡した。判決は2016月5月27日付。
判決によると、李被告は2013年12月13日以降、ツイッターに書き込んだ他、14年5~6月には職場に押しかけた

「連絡取れるようにしてよ」と何度も SNSでストーカー行為の韓国籍男に有罪判決 東京地裁支部 - 2016.5.30
産経ニュース

 *

…ん?職場に押しかけたストーカーでも初犯なら執行猶予が3年もつくんですか?

不思議な国ですな。

SNSもいろんなこと起きるから、身内だけで回覧するのが良いかもしれないですね。

あと、投稿するときは画像の位置情報は消した方が良いと思います。何かと危ないと思うので。


 

なお、外国籍関係・外国籍が関連した事件についての当サイト記事は以下の通りです。

”事件”で関連した記事

→”韓国籍”で関連した記事

→”中国籍”で関連した記事

”朝鮮籍”で関連した記事

0 件のコメント :

コメントを投稿