愛媛県西条市 中国籍の技能実習生が同僚の顔を包丁で切り付け殺人未遂で逮捕

毎日新聞と日刊スポーツが2017年1月1日と1月3日付で、愛媛県西条市中国籍の技能実習生同僚の顔刃渡り約20センチの包丁切り付けて殺人未遂逮捕、と報じています。

画像はイメージ


事件のあらましは以下の通り。

愛媛県西条市ひうち中国籍の技能実習生の鐘成軍容疑者(38)を、同僚の男性(21)の顔などを包丁で切り付けたとして、愛媛県警西条署は殺人未遂の疑いで逮捕。 
逮捕容疑は2017年1月1日正午ごろ、西条市ひうちの造船会社社員寮で、別の同僚男性と生活費を巡りトラブルになっていたところ、仲裁に入った中国籍の同僚刃渡り約20センチの包丁殺害しようと数回切りつけ顔や腕にけが負わせた疑い。 
男性は顔や右腕にけがを負ったが命に別条はない模様

中国籍の技能実習生が同僚の顔切り付け逮捕 愛媛県 - 2017年1月1日
日刊スポーツ 魚拓

同僚を切りつけ、技能実習生逮捕 容疑で西条署 /愛媛 2017年1月3日
毎日新聞 魚拓

 *

…いやー、凄惨ですね。年初から。

何より可哀想なのは仲裁に入った同僚の方ですね。良い人なのに。

命に別状はないのが救いですが、仕事に出られるのかな大丈夫だろうか?

しかも、トラブルになった方の同僚は怪我せずって。

しかし、刃渡り20cmの包丁数回切りつけるのは殺意があるよな…。

喧嘩は拳で一発二発で型をつけて欲しいものです。

 *

なお、当サイトの関連したキーワードの記事は以下の通りです。

”事件”で関連した記事

→”韓国籍”で関連した記事

→”中国籍”で関連した記事

”朝鮮籍”で関連した記事

0 件のコメント :

コメントを投稿