危険ドラッグをスーツケースに入れて国内に持ち込んだ韓国籍で新宿の飲食店経営の男を逮捕

産経ニュースが2016年3月10日付で、危険ドラッグ「ラッシュ」スーツケースに入れて国内に持ち込んだ韓国籍で新宿の飲食店経営の男を逮捕、と報じています。

画像はイメージ

記事のあらましは以下の通り。
韓国籍で東京都新宿区新宿の飲食店経営、金和権容疑者(48)を、「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグの液体が入った瓶をスーツケースに入れて国内に持ち込んだとして、警視庁東京税関医薬品医療機器法違反関税法違反容疑で逮捕した。 
警視庁によるとスーツケースには小瓶200本(計約1600グラム)が入っており、ラッシュの密輸では国内最大量。 
また警視庁は実際にスーツケースを羽田空港に持ち込んだ店のアルバイトの40代の男を現行犯逮捕。その後の捜査で、金容疑者と共謀していたことがわかった。金容疑者の自宅と店からは、計161本のラッシュの小瓶がみつかった。

スーツケースに危険ドラッグの小瓶200本「店のパーティーで配るため」 過去最大量の「ラッシュ」密輸 容疑の韓国籍の男逮捕 - 2016年3月10日
産経ニュース 魚拓

 *

個人的に危険ドラッグとか薬物怖いですね。

常習性があるものはもちろん、ないと言われても身体に合う合わないなんてやった後でしか最終的には分からないでしょうし。

誰も他人の人生に責任は持てませんし、何をどう言われたからやったって言ったところで結局自分の責任ですからね。

しかし、自宅と店から161本発見では言い逃れしようがないですね…。

色んな人の人生設計が狂うことを考えると、厳罰で対処頂きたいものです。

 *

当サイトの記事の薬物関係の記事は以下の通り。ご興味があればどうぞ。

日本も危ないです…。







0 件のコメント :

コメントを投稿