出会い系サイトで会った女性に偽1万円札を渡した風俗店経営の韓国籍の男、逮捕

中日新聞が2016年9月8日付で、出会い系サイトで会った女性に偽1万円札を渡した風俗店経営の韓国籍の逮捕されたと報じています。

画像はイメージ

 *

記事をまとめると大体こんな感じです。
偽1万円札を使ったとして偽造通貨行使の疑いで、同県各務原市の韓国籍の自称風俗店経営 尹貴晧 容疑者(44)を逮捕。
逮捕容疑では出会い系サイトで知り合った女性(25)に交際の対価として偽1万円札1枚を手渡したとされる。 
県警によると、容疑を認めている。 
発覚は本物の札だと思った女性が直後に市内の店で偽札を使い発覚した。使われたのはホログラムシールのない旧紙幣の偽札で、記番号に重ねるように「見本」という文字が入っていた。 
記番号の同じ偽札女性に渡す同様の手口の事件が、県内では今年、さらに3件発生しており、県警は自宅からも同じ偽札1枚が見つかった尹容疑者の犯行の可能性が高いとみて追及。
偽1万円札行使で逮捕 各務原の韓国籍の男 2016年9月8日
中日新聞 魚拓



「見本」と記載って。渡された女性はなぜそのとき気づかなかったのでしょうか。

まぁ、出会い系サイトでの交際も後ろ暗いものですから、その辺が発覚しないとでも錯覚させたんですかね。

しかし、風俗店経営の人が出会い系ねぇ。人の好き好きですけど機会はいくらでもありそうですけど。

…あ、そっちじゃないですね。すみません。

 *

なお、外国籍関係・外国籍が関連した事件についての当サイト記事は以下の通りです。

”事件”で関連した記事

→”韓国籍”で関連した記事

→”中国籍”で関連した記事

”朝鮮籍”で関連した記事

0 件のコメント :

コメントを投稿