徳島 中国籍の経営者・会社員ら 一般廃棄物や産業廃棄物を無許可で収集・廃棄処分 廃棄物処理法違反で逮捕、

MBSと産経WESTが2017年1月10日付で、中国籍の経営者・会社員ら一般廃棄物産業廃棄物無許可で収集廃棄処分して廃棄物処理法違反で逮捕、と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。

徳島県石井町中国籍の会社役員・于振南容疑者(33)と会社員于振宇容疑者(29)ら5人(いずれも中国籍)を、徳島県石井町で県の許可を得ずに洗濯機や冷蔵庫などの一般廃棄物や産業廃棄物を無許可で収集し廃棄処分していたとして、徳島県警と高松入国管理局は2017年1月10日、廃棄物処理法違反の疑いで逮捕した。 
県警によると、于容疑者らは2016年4月から10月にかけて県の許可を得ずに県内のリサイクル業者や個人ら8人から代金を取って、産業廃棄物である洗濯機や一般廃棄物であるテレビ・冷蔵庫を運搬・収集し、石井町内の会社敷地内で砕いて処分した疑い。また、于容疑者は会社の実質経営者で、2014年10月に大阪府大東市から徳島県石井町浦庄に移転していた。 

収集した家電製品を廃棄 中国人役員ら逮捕 - 2017/1/10 
MBS 魚拓

中国籍の経営者ら5人、無許可で廃棄物処理  - 2017/1/10 
産経WEST 魚拓



なにはともあれ違法はまずいですね。

しかし、大阪から徳島に移転した目論見は何だったのでしょう?

何かまずいことでもあったのか…。

それと入国管理局が絡むということは不法滞在だったのだろうか?

その辺が気になりますね…。



なお、当サイトの関連したキーワードの記事は以下の通りです。

→”韓国籍”

→”中国籍”

”朝鮮籍”


0 件のコメント :

コメントを投稿