東京 中国籍女(31)長期在留資格を取得する目的で日本籍男性(53)と偽装結婚 逮捕

TBS New iが2017年1月11日で、

東京・渋谷中国籍女(31)が長期在留資格取得する目的日本籍男性(53)と偽装結婚 逮捕

と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。


スポンサーリンク



東京・渋谷区に住む中国籍の周亭容疑者(31)と、会社員の宮村寿郎容疑者(53)が、長期在留資格を取得する目的偽装結婚をしたとして、警視庁が逮捕した。

取り調べに対し周容疑者は容疑を否認宮村容疑者は、「周から頼まれて結婚の偽装をした」と容疑を認めている。

周容疑者ら2人には夫婦としての居住実態がなく、2014年2月に渋谷区役所に嘘の婚姻届を提出した疑い。

警視庁は2人の偽装結婚にブローカーなどが関わっている可能性もあるとみて調査中

偽装結婚の疑いで中国籍の女ら2人逮捕

TBS New i - 2017年1月11日 参照ページ 魚拓




…ちょっと昔、わりと聞いたことがあるような話題ですけどね。今もあるのか。

渋谷区役所も仕事の精度としてはどうなんでしょう?見分けるのは難しそうだけど…。

それとも婚約届を提出した周りから事件が明るみに出たのだろうか…。

まぁ、なんだかんだで日本って暮らしやすそうだし、ターゲットになるのかも

しかし、こういうことがある外国籍や移民の方について色々と思われることもあるのだろうな…。



スポンサーリンク



0 件のコメント :

コメントを投稿