台湾 韓国籍の30代の女 ”女子大生”と偽り買春客を募り逮捕

FOCUS-ASIA.COMが2015年09月17日付で、台湾韓国籍の30代の女が”女子大生”と偽り買春客を募り逮捕、と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。


台湾・自由時報は2015年9月16日、韓国籍で“女子大生”と称し、台湾のインターネット上で買春客を募っていた31歳の女が警察に逮捕された事件について報じている。
報道によると、facebook上で客を募っており、女と仲介業者の男1人逮捕。 
警官によると、この女は見た目が実年齢より10歳も若く見え、高級ブランドのバッグを持っていた。警察は女が持っていた携帯電話や避妊具などを押収し、社会秩序保護法違反の疑いで送検。

韓国人の自称“女子大生”、台湾ネットで買春客募り逮捕 実は30代 - 2015年09月17日
FOCUS-ASIA.COM 魚拓



台湾でも近年韓国籍の売春婦が話題になっているそうですが、その一つなのかな?

仲介業者の存在・避妊具の所持からすると完全な売春婦ではありますが…。

年齢の詐称はさもありなんですけど、下記の記事のように海外に売春婦が輸出されているのかもしれませんね…。

【記事】香川・丸亀で違法風俗容疑で韓国籍店員ら3人を逮捕 




なお、当サイトの関連したキーワードの記事は以下の通りです。

”事件”

→”韓国籍”

→”中国籍”

”朝鮮籍”

0 件のコメント :

コメントを投稿