山口県の姉の倉庫から2億円を盗んだ弟で三重県の韓国籍の男を逮捕

産経ニュースが2016年2月8日付で、姉の倉庫から2億円盗んだ弟で韓国籍の男を逮捕、と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。

三重県いなべ市大安町の韓国籍の金進貴容疑者(68)を、金属回収業の姉が管理する山口県宇部市の倉庫から現金約2億円を盗んだとして、山口県警宇部署は2016年2月7日付で窃盗建造物侵入の疑いで逮捕。宇部署によると、金容疑者別の配送会社の役員

逮捕容疑は、昨年11月9日午後3時ごろから11月10日午前10時までの間に、宇部市内にある実姉の自宅にある倉庫に侵入して、現金約2億円を盗んだとしている。

宇部署は多額の現金を倉庫に保管していた経緯や、どうやって持ち出したかなどを詳しく調査中。

なぜ倉庫に2億円あった? どうやって2億円運んだ?? 窃盗容疑で弟逮捕 山口県警 - 2016年2月8日
産経ニュース

 *

三重県の弟山口県の姉の金庫じゃなくて倉庫からお金を盗むってのも謎ですが、

そもそも何故2億円を現金を倉庫に保管していたのかとか、

2億円などかさばるものをどうやって持ち出したの?とか、

んー、ですな。

弟を姉が訴えるのもアレですけどね。

容疑者は別の配送会社の役員ということだから、お金はありそうだけど…。

それとも借金の穴埋めとか?謎が謎を呼ぶ

しかし、倉庫にあるお金ってまともなお金に聞こえませんな…。

 *

なお、当サイトの関連したキーワードの記事は以下の通りです。

”事件”で関連した記事

→”韓国籍”で関連した記事

→”中国籍”で関連した記事

”朝鮮籍”で関連した記事

0 件のコメント :

コメントを投稿