日本で25年間在住の韓国籍の男 韓国人を日本へ密航手引で逮捕

産経ニュースが2016年3月7日付で、日本で25年間在住している韓国籍の男が韓国人を漁船日本へ密航手引逮捕、と報じています。

画像はイメージ

事件のあらましは以下の通り。

日本で25年間在住韓国籍の男(57)を、韓国釜山南海海洋警備安全本部が、韓国人を漁船で日本へ密航させようとしたとして密航取締法違反容疑で、逮捕した。 
男は2013年5月ごろ、韓国人の女4人から計4800万ウォン(約450万円)を受け取り釜山から漁船で密航させようとした疑い。女4人は韓国当局に逮捕、男は日本へ逃亡していたが、韓国当局が指名手配し、日本からの連絡を受け逮捕。 
男は2013年6月ごろにも下関港から別の韓国人の男韓国に密航させようとして日本で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けたという。

日本に密航あっせん容疑 韓国籍の男を逮捕 - 2016.3.7
産経ニュース 魚拓

 *

…過去にも捕まってるのに懲りないですね。

今回2回捕まってるところを考えると、今まで成功してたこともあるかもしれないし、すでに密入国した人が日本に入っているかもしれないですね。

色々事情はあると思うんですが、違法は違法です…。

1都2府25県ですりや空き巣 被害は261件総額2億2700万円相当 日韓窃盗団逮捕


でも記載しましたが、密入国多いのかな…。

日本の海岸線が広いので守りにくいのは分かりますが、迷惑な話です。

しかし海上保安庁も頑張ってるとは思うんですが、守備しなきゃいけないエリアが広すぎですよね…。

 *

なお、当サイトの関連したキーワードの記事は以下の通りです。

”事件”で関連した記事

→”韓国籍”で関連した記事

→”中国籍”で関連した記事

”朝鮮籍”で関連した記事

0 件のコメント :

コメントを投稿