J1広島通訳の韓国籍男 酒気帯び運転容疑で逮捕 

産経新聞がJ1広島の韓国籍の通訳男性酒気帯び運転容疑で逮捕について報じています。

まとめると、

広島でJ1広島の通訳の男性が酒気帯び運転で逮捕

交差点で信号待ちをしていた30代男性の乗用車に追突して発覚

クラブは「厳しい処分を課す」とのこと。

という感じです。

 *

画像はイメージ

広島東署は24日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、J1広島の通訳で韓国籍の金大伸容疑者(24)を現行犯逮捕。 
 逮捕容疑は24日午前6時50分ごろ、広島市東区牛田新町2丁目の国道54号で、交差点で信号待ちをしていた30代男性の乗用車に追突する事故を起こし、酒気帯び運転が発覚。相手の男性が軽傷を負った。 
J1広島の通訳で韓国籍の男を逮捕 酒気帯び運転容疑 - 2016.12.24
産経新聞 魚拓

 *

飲酒運転なんてしても何も良いこと無いのになぁ。

しかも通訳という関係者の立場だとJ1広島にまで迷惑掛かりそう…。

幸いなのは追突された男性は軽傷で済んだことだろうか。

しかし、一歩間違えば悲惨な事故に。飲酒運転、ダメゼッタイ。

0 件のコメント :

コメントを投稿