朝鮮大学校元幹部が逮捕。韓国大統領選でも暗躍

朝鮮大学校(東京都小平市)元幹部、朴在勲容疑者(49)が北朝鮮の対外情報機関「225局」の指示のもと日本を経由した韓国での政治工作を主導していたとされる事件について産経ニュースが報じています。

画像はイメージ



朴容疑者日本にある朝鮮大学校で、経営学部副学部長を務めるかたわら、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の北朝鮮の核ミサイル開発を支援しているともされる「在日本朝鮮社会科学者協会」(社協)副会長にも就任し、約25年前朝鮮総連の非公然組織で拉致などに関わったともされる「学習組」への参加も確認されているそうです。


スポンサーリンク



朝鮮大学校元幹部逮捕 「スパイ天国・日本」狙い撃ち 北朝鮮の指示役 ...

産経ニュース - 2016年2月2日 参照ページ 魚拓

…しかし、日本ってスパイ天国ですよね。法改正しないと犯罪が止まりませんな。
欧米始めいわゆる先進国にはスパイ防止法があるのだから、同様に法改正して厳罰をもって対応して欲しいと思います。

そして、現在韓国と北朝鮮は休戦状態のようですが、朝鮮日報の記事によれば2016年9月までの朝鮮籍の在日に対する旅行証明書の発行率は34.6%であり、これは全体の旅行証明書の発行率(92.2%)に比べるとかなり朝鮮籍者の母国訪問を制限しているとしています。

この辺の事情は、韓国と北朝鮮の戦時状態と、上記のような日本でのスパイ事件から発生するような疑いから発生しているのではないかと思います。

朝鮮籍の在日コリアン 韓国への入国承認率35%にすぎず

朝鮮日報 - 2016年9月26日 参照ページ 魚拓


なお、韓国と北朝鮮の争いのもとになっている朝鮮戦争の休戦協定についてはwikipediaでまとめられています。

興味深いのは休戦協定を結んだのはあくまで連合軍である米国北朝鮮・背後に中国とソ連であり、韓国は当事者ではないので休戦協定の破棄もできないということですね。

最近になってアメリカは在韓米軍を縮小し引き上げの方向に向かっているようだし、北朝鮮は核ミサイルを持つなどの動きはあるので近い将来紛争は起きてもおかしくはないですね。

朝鮮戦争休戦協定

Wikipedia 参照ページ 魚拓



スポンサーリンク



0 件のコメント :

コメントを投稿